理想の彼はお医者さん

地元の婚活パーティーin愛知へ参加してみマシタ。

そこに集まっていたのは、医師や弁護士、
大手企業の管理職などなど、
ステイタスのある男性ばかり。

もちろんそういった人たちが集まるパーティーに
あえて参加したんだけど、やっぱりそれなりの
地位にいる人は、頭の回転が早くて会話がスマート。

他人に対する気配りもできるし、
「さすが人の上に立つ人!」って感じ。

その中でたまたま気が合った人とゆうのが、
なんと婦人科のお医者さん。

実は彼、今転職を考えているらしく
医師の転職・婦人科の場合について
いろいろ話してくれたんデス。

お医者さんの世界のことに関してははまったく
知識がないので(多分一般の人はみんなそうだと思うケド)、
すごく興味深かった〜。

やっぱりこうゆうネタは、当事者から聞くのが
イチバンおもしろいと思う☆

もちろん彼もスマートでユーモアがあって、
話しててとっても落ち着く感じ。

お医者さんだからかもしれないけれど、
なんでも話せるような雰囲気を持ってるのが
彼の魅力かも。
それになにかと頼りになるし・・・。

こんな人と結婚できたら、わたしの
これからの人生安泰だろうな(笑)。

でも、女性には苦労しなさそうな彼が、
どうしてお見合いパーティーに参加してるんだろ?

彼にそれとなく訊いてみたら、
「意外と出会いってないんだよ。
それに医療関係じゃなくて、
別の業界の人とも知り合いたいしね」
とのこと。

そうゆうものなのか〜。
ま、だからわたしたちも知り合えたんだけど。

お医者さんが医療関係の人とばかり結婚してたら、
わたしたちみたいな異業種には
チャンスがなくなっちゃうもんね。

このブログ記事について

このページは、nerina1が2010年12月31日 11:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お姉ちゃんのスーツスカート」です。

次のブログ記事は「熱く夢を語る友達」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。