めでたい、めでたい

友人に赤ちゃんができたとのこと。

安定期に入るまでは内緒にしておきたかったらしく、今月になってようやく解禁。

いやーめでたい!

実は彼女、結婚して10年。それまで何度かチャレンジしたものの、
残念ながらうまくいかなかったらしく・・・。

だから今回はかなり慎重になって、きちんと赤ちゃんがお腹の中で
育ってるのを確認するまでは、安心できなかったみたい。

念願の赤ちゃんだから、きっと産まれたらかわいくて仕方ないだろうな〜。

彼女自身、なんだかほわんとしてておっとりとした子だし、
きっと優しいお母さんになれると思う。

最近は幼児虐待のニュースばかりが目立っているけど、
中には彼女のようにようやく子どもができたってゆうお母さんもいて、
心から愛してる人もいるのにね。

子どもに罪はないのに、産まれてくる家庭によってその子の運命が
決まっちゃうなんて、ホントに悲しくなっちゃう。
本来ならそんなこと絶対あってはいけないのにね。

わたしの友達にも何人か子どもを持ってる子がいるけど、
もちろんみんないいお母さん(中にはかなり子どもを甘やかしてる
ダメなお母さんもいるケド)。

わたしもいつか子どもができたら、愛情をたくさん注ぎつつ
厳しく!育てたいと思う。

やっぱりお手本は、自分の両親かな。

このブログ記事について

このページは、nerina1が2010年8月13日 10:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「それってどうなの!?」です。

次のブログ記事は「ひとりの時は無頓着」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。